【SELLコラム】高橋 実緒 -Mio Takahashi- 選手のラクロスに対する想い

SELLメンバーのラクロスに対する想いをシェアする 【SELLコラム】。
今回は高橋 実緒-Mio Takahashi- 選手のラクロスに対する想いをみなさんにお届けします。

高橋 実緒-Mio Takahashi- 選手プロフィール
【名前】高橋 実緒
【コートネーム】いせ
【SELLでの役割】イベント(界内)事業
【SELLでの背番号】10
【所属クラブチーム】FUSION
【所属チームでの背番号】10
【ポジション】AT
【今までにとったラクロスタイトル】2013関東ユース最優秀選手2014、2015ベスト12、2014新人賞、2015得点王、2015U22優秀選手、2015ASPAC出場、2017日本代表W杯出場
【出身大学】日本体育大学
【卒論のテーマ】ラクロスについて
【出身地】東京都
【勤務先】株式会社白寿生化学研究所
【勤務先での業務内容】営業
【好きな言葉・座右の銘】自分を信じる


-わたしがラクロスを始めた理由
中学でハンドボールをしていたのですが、高校にはなかったので、高校では新たなスポーツに挑戦したいとおもっていました。
メジャーな競技は経験者ばかりなので、初心者の多いラクロス部の体験に行きハマってしまい、入部をしました!

-ラクロスが好きな理由
ラクロスを始めてはや10年経ちました。わたしの人生のほぼ半分はラクロスをしていて、人としてもラクロスを通じてたくさん成長させてもらいました。今ではラクロスをしてなかったら出会っていない友達が大勢いたり、今の会社にも出会えてなかったり、ラクロスに出会ったことで人生が豊かになりました!
プレー面では、ひたすら追求したくなるスポーツです。しかもやればやるだけ上手になれるって思います。1日中暇だったらひたすらラクロスしてられるし、時間があればいつでも頭の中はラクロスのことを考えて、このトレーニングはここで使えるな〜とかとにかくラクロス中心の生活をしてしまうくらい楽しいスポーツなんです!

-わたしのラクロスでの夢
ラクロス面での夢は2つあります。
1つ目は将来、日本代表活動でメダルを取ることです🏅日本の最高順位は5位でメダルを取ったことはありません。私が出場した2017年W杯も9位で終わっています。2021年W杯に向けて今準備をしていますが、そこでしっかり結果を残こし、さらにメダルを取ることが夢です。
2つ目は現在所属している社会人クラブチームFUSIONで日本一を取ることです。所属して4年目になりますが、その間日本一になったことは1度もありません。。。

-わたしのラクロス以外での夢
わたしの夢は幸せな家庭を築くことです!笑
28歳で優男で爽やかな面倒見のいい人と出会い付き合う。しかしラクロスに人生かけすぎて、すれ違うことも増える。何とか順調に交際が進み30歳でプロポーズされてめでたく入籍!31歳でハワイで派手に結婚式を挙げて32歳で子どもを出産!33歳で一戸建てのマイホームを購入して炊事洗濯をお互い頑張りながら34歳で子ども二人目誕生!33歳では出産後死ぬ気でトレーニングを重ねオリンピックに出場しメダルを取って引退。この時日本ではラクロスがテレビで放送され国民的スポーツになっている!34歳で3人目の子どもが誕生!

子どもたちが物心つく頃からクロスを持たせてラクロスをするように導く!
夫婦喧嘩もなく円満な家庭を築き、末長く幸せになりたいです!

-わたしがSELLに加入した理由
これからオリンピック競技にもなるラクロスを今からどんどん盛り上げて行けたらいいなという思いと、自分自身のレベルアップのためにと思ってセルに入団しました!!
ラクロスを知っている人も、知らない人も関係なく興味を持って応援してくれたら嬉しいです。そんな未来を作るために、職場の上司やお客さん、友達などにラクロスをどんどん広めて応援してもらったりしてもらいたいと思ってます!!

-応援してくれる人に対してメッセージ
いつもセルを応援してくださり本当にありがとうございます!!セルは2年目になりましたが、ここまでこれたのもみなさんのサポートがあるからだと思っています。
これから私たちは今以上にセルのラクロス事業の発展に注力していきたいと思いますので、今後とも応援よろしくお願いします

SELLメンバーサポート制度

下記のページより選手個人へのサポーターをすることが可能です。
1口1,000円より個人サポーターになることが可能です。
こちらの売り上げは選手の活動費となります。ぜひサポートを宜しくお願いいたします。
https://selllacrosse.official.ec/items/26157669