【SELLコラム】志村 咲季 -Saki Shimura- 選手のラクロスに対する想い

SELLメンバーのラクロスに対する想いをシェアする 【SELLコラム】。
今回は志村 咲季 -Saki Shimura- 選手のラクロスに対する想いをみなさんにお届けします。

志村 咲季 -Saki Shimura- 選手プロフィール
【名前】志村咲季
【コートネーム】ぷる
【SELLでの役割】広報
【SELLでの背番号】STAFF
【所属クラブチーム】MISTRAL
【所属チームでの背番号】29
【ポジション】DF
【今までにとったラクロスタイトル】2014関東ユース、2017関東リーグベスト12
【出身大学】日本女子体育大学
【卒論のテーマ】 スポーツから見た鬼ごっこについての研究
【出身地】東京都
【勤務先】株式会社シーアールイー
【勤務先での業務内容】プロパティマネージャー
【好きな言葉・座右の銘】 Success is not an accident.

-わたしがラクロスを始めた理由とラクロスが好きな理由
一緒に日本一になろうという言葉と人に惹かれて即入部しました!
ラクロスが好きな理由は、これからの可能性に満ち溢れてるところ!ですかね!
まだまだマイナーと言われてるスポーツですが、だからこそ戦術でもプレーでもチーム作りでも広報や集客でも答えがありません。これやったらこうなるよねという法則のようなものもありません。だから面白い!みんなで考える一つ一つのプレーやチーム作りがワクワクします。そしてそんな環境だからか、ラクロスをやってる人たちはみんな魅力的で高みを目指してる人ばかりで刺激をもらえます。そういった人たちと勝負する一つ一つの駆け引きや対峙が大好きで最高にワクワクする瞬間です!

-わたしのラクロスでの夢
ラクロスをちょー面白く伝える人になる!
私は二部出身の無名選手で技術に自信がなく、社会人でラクロス続けることに悩んでました。
そういった選手や、より多くの学生に、私のありのままに楽しんでラクロスする姿を見てもらったり、発信したりして、社会人でもラクロスを続けたいと思ってもらえるような選手になりたいです。
そしてその先に、自分自身プレーヤーとして日本を背負って戦いたいという学生の頃からの夢を叶えたいです。あと、広報活動を通してラクロスの面白さ、魅力をたくさんの人に伝えてより多くの人に感動や勇気を与えられるスポーツにしていきたいです。夢は大きくですよね!!ワクワクします!

-わたしのラクロス以外での夢
ビジネスの面でもかっこよく!その後は幸せに!
今、社会人として仕事をしながらラクロスをして思うのが両立してこそ成長に繋がっているな。と思います。
やりたい仕事や、こういうビジネスパーソンでありたいなという理想像はハッキリは決まってません。恐らく一生考えて続けながら、たくさんトライし続けてかっこよく働き続けたいと思っています。
その後の夢は、太陽がガンガン照っている国でのんびりと大好きな家族と一緒にサーフィンして過ごしたいです。おばあちゃんになってもみんなで大爆笑しているようなパワフルな人に!(本気です)

-わたしがSELLに加入した理由
こういうラクロッサーになりたい!が詰まった団体、入りたいと惹かれていった。
社会人としてビジネスの面でもラクロスの面でもリードしていける女性へという考え方は今の私にとってとても大切な考え方や、芯の一つになっています。自然と惹かれましたね。
ラクロス界を盛り上げたいという思いもあって、SELLの話を聞いた時、プレーヤーとしてだけでなく、運営や広報いろんな形での携わり方があってトライしてみたいなと思ったのも入った理由です。全て自分たちで考えて動く。ワクワクするしカッコいいですよね!

-応援してくれる人に対してメッセージ
いつも支えて、応援してくださる皆さま本当にありがとうございます。
私たちが主催するイベントや、個人サポート制度などを通して改めて応援してくださる人の多さや、熱さに感動しもっともっとラクロス界を盛り上げたいと思える活力になっています。
SELLって素敵な団体だな、応援していて良かったなと思ってもらえるよう更にぶち上げていきますので、これからもよろしくお願いします!!

SELLメンバーサポート制度

下記のページより選手個人へのサポーターをすることが可能です。
1口1,000円より個人サポーターになることが可能です。
こちらの売り上げは選手の活動費となります。ぜひサポートを宜しくお願いいたします。
https://selllacrosse.official.ec/items/26158086