SELL法人化のお知らせ

2018年10月に数名の仲間と「社会人ラクロスの価値向上」を目指すSELLという団体を立ち上げてから早2年が経過しました。

これまでSELLは多くの法人・個人の皆様にご支援をいただきながら様々なことに挑戦をして参りました。20近くの企画を実行し、失敗も多々経験してきたものの、たくさんの学びと出会いを得て、団体として大きく成長できた2年間だったと思っております。この場をお借りして、SELLに関わってくださった全ての方に、改めて深く御礼申し上げます。

各種体験会では、ラクロスに初めて触れる幼稚園生・小学生~大人までの多くの方々の「初めてのラクロス」を心から楽しむ姿に、初心を思い出すことができました。

SELL BATTLEやLENACOS練習会には関東外からわざわざ来てくれる選手の姿もあり、全国各地のラクロス選手の情熱に胸が熱くなりました。

そして、多くの人のロールモデルとなれる存在であるために、SELLのメンバー自身が成長できる取り組みにも色々とチャレンジをし、実際に人として大きく成長したと感じる選手が出てきていることに日々喜びを感じています。

この2年間実施してきた具体的活動に関しては、下の図をご参照ください。

さらに各イベントの詳細が知りたい場合は下記のPDFをご覧ください。
PDF:活動報告

この2年間の歩みを糧に、2020年10月8日、SELLは「一般社団法人Second Era Leaders of Lacrosse」として新たな一歩を踏み出します。

私たちには、これまで2年間やってきた活動をさらに加速させていきたいという強い想いがあります。そしてそのために、より信頼できる団体へと更なる進化を遂げるべく、この決断をいたしました。

今後のSELLの活動の詳細につきましては、また別途ご報告いたしますが、SEASON3 では特に下記の2つの活動に力を入れていきたいと思っております。

・若年層(小学生~高校生)へのラクロスの普及および継続的強化プログラムの開発
・関東以外の全国各地の選手へ向けた強化サポート施策の立案

SELLのメンバーを見て、「こんな社会人になりたい!」と次世代の選手たちに思ってもらえるように、SELLメンバーの魅力を最大限に発揮し、多くの方に新たな価値を提供できるよう精進してまいります。

今後ともSELLへのご支援、ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

2020年10月8日
一般社団法人Second Era Leaders of Lacrosse
代表理事 柴田陽子