SELL シーズン2 始動のご挨拶|SELL代表 柴田陽子

SELLの立ち上げから1年、たくさんの方々のご支援、ご声援のおかげでSELLは数多くの新しい挑戦をすることができました。

また、5年ぶりの社会人クラブ同士の決勝戦の実現や、廣瀬藍の日本人初の女子プロリーグへの挑戦など、社会人選手が日本ラクロス界を引っ張っていってくれたこと、大変嬉しく思います。

2年目のSELLはさらにパワーアップし、社会人女性アスリートとして数多くの新たな挑戦をしていきたいと思っています。
“FOR SELL”, “INWARDS”,”OUTWARDS”の3つの事業カテゴリに分類し、計7つの事業部にてSEASON2の活動を進めてまいります。
中でも”OUTWARDS”事業ではラクロスファンの新規開拓に向け、企業でのラクロス体験会実施など全く新しい試みにも挑戦したいと思っています。また、”INWARDS”事業ではSELLが各チームを訪問する機会をつくるCONSULTING事業部を立ち上げ、大学チームに対する新たなレベルアップ手段の構築に挑みます。

まだまだ発展途上の団体ですが、大きな夢を追いかけて、輝いている社会人アスリートのリーダーとして活動していけるよう精進いたします。
SELLを今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2019年10月1日
SELL代表 柴田陽子